Dog House CIAO CANE チャオカーネ

    ヨークシャーテリア専門犬舎チャオカーネのブログです

Dear Yorkie

Yorkie currently loved all over the world in the gay figure .please look at lovely yorkie and others of CIAO CANE.Let 's have a good day today.        華やかな姿で世界中で愛されているヨーキー。
チャオカーネの愛らしいヨーキー達をご覧下さい。
今日もいい日でありますように☆彡

災害の時はどうすればいいの?

Posted by  チャオおじさん on


こんにちは、DAIGOです。

茨城県の鬼怒川が決壊し多大な被害が出ています。
被害に遭われた方達にはお見舞いを申し上げるとともに
早急な復興を切に願います。

その救助活動の中で、犬と一緒に救助されてる様子が
NEWSやネットで取り上げられてました。

一部では批判もあったようですが・・・

ある方のブログで

『人間は犬にたくさん助けられてるのに
 どうして犬を助けたらダメなのか?』


っと投げかけられてました。

まったくその通りだと思います

ただ今日は批判した人たちを批判したいわけじゃなくて

【災害時のペットとの避難】

をご存知ですか? って事を書きたいと思います。

環境省では

【災害時におけるペットの救護対策ガイドライン】

っていうのがちゃんとあります!!

cover_20150916074800378.jpg


その中で・・・

『飼い主はペットと同行避難をする事が基本』

と明記されています。

一緒に避難しなさい!ってちゃんと言ってるんですね!!

ただ飼い主さんの中には知らなくてペットを家に置いて避難したり
連れて行きたいけど、連れて行っちゃダメなんだって思われてる方も多いそうです!!
また自治体にも完全に浸透していなくて、ペットは置いて避難しなさいと言われたケースもあるそうです。

確かに避難所には犬(動物)が苦手な人や体質的にアレルギーがある方も
いらっしゃると思います。
他の避難者の人達への配慮や心配りは必要だと思います。
その為にも、日頃からの動物達のしつけや健康管理・避難準備が必要となりますよね。

ガイドラインのリンクを貼っておきますので
ぜひ目を通されて下さい!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
【災害時におけるペットの救護対策ガイドライン】



今日もいい日でありますように・・・


僕も中学生の時に近くの川が氾濫して
家が床下浸水の被害にあった事があります。
凄かったですよ
道路が川になって濁流がガンガン流れてくるんです!!
実際、母は車ごと流されました
自然の猛威の前にどうする事も出来ずに
当時飼っていたポメラニアンのロッキーを抱っこして
オロオロしていたのを思い出します。

災害はいつどこで誰に起こるか分かりません。
日頃の備えが大切ですよね!!

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
 ブログ村ランキングに参加してます!
 バナーをクリック&タップしてもらえたら嬉しいですっ!!
 いつもありがとうございます(^-^)/